海外ドラマ,映画,洋楽が好き。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
BONES #22「マルコとポーロの再会」/The Woman in Linbo
2006年12月03日 (日) | 編集 |
シーズン最終章・・・
ブレナンは裁判で証言するため急いで支度をしていると、ザック曰く研究所内の“地獄の辺土”からの身元不明者の特定をせかす所長やメンバー達。証言の原本を取りに戻ったブレナンが見たアンジェラの復元した身元不明者は・・・・。

いつも冷静なブレナンがひどく動揺している。遺体の保管遺留品を見て母のクリスティン・ブレナンだと確信した。ずっと両親の死亡が確認されれば気が休まると思っていたブレナンだがひどく落ち込んでしまう。

そんなブレナンをブースや仲間達が一生懸命支えた。特にブースはブレナン宅を訪れ、遺体の発見によってFBIの正式な捜査が始まることを告げた。そしてブレナンの母親に何があったか突き止めると・・・。

BONES ―骨は語る― DVDコレクターズBOX1 (初回生産限定版)BONES ―骨は語る― DVDコレクターズBOX1 (初回生産限定版)
(2008/04/25)
ジョナサン・アダムズミカエラ・コンリン

商品詳細を見る

ブースが調べたブレナンの両親は、他人に成りすまして生活してきたという。もっと情報の欲しいブースはブレナンの兄ラスにも接触する。

研究所では、次々と真実が示されていき、死因は硬膜下血腫だと分かってきた。そこへ兄のラスを連れたブースがやって来る。兄とは両親の失踪後、疎遠になっていて再会に心を開かないブレナンだった。

アンジェラは、ブースにラスの記憶にある顔の似顔絵作りを依頼された。そして話し上手なアンジェラはラスから情報を引き出し似顔絵を作成。

失踪当時乗っていた車からは、血痕が発見された。そして、両親は犯罪者リストに載っていたことも分かってきた。そして貸金庫専門の銀行強盗犯であったことも・・・。そして、ブレナンの本当の名前はジョイ、ラスはカイルだということも・・・。

車から出た血痕の一つは武装強盗団の一員で、今は証人保護プログラムで守られている人物だった。その人物を尋ねるブースとブレナンだった。この男もとんでもない悪人だった。そしてこの男の話はどうも胡散臭い。この男はブレナンに真実と取引しようとしたが、きっぱりブレナンは自分で両親に何が起きたのか突き止めると言い切った。
そして、やっとずっと背を向けてきた兄のラスと和解。そしてブレナン宅でブースとブレナンとラスでこれからの3人に乾杯!!
まだまだ、両親のこと分からないけれど、兄と和解出来てよかったって思っていたら、留守電に“テンペランス捜査をやめろ・・・。これはお前の想像をはるかに超えている・・・”っとブレナンの父親の声と思われるメッセージが・・・・。

留守電のメッセージみたいなプライベートなものを、他の人の前で聞くのかな~ってちょっと突っ込みたくなったけれど、とにかくブレナンの両親の意外な過去の話の続きはシーズン2までオアズケです。
そして、ブレナンの次回作に自分がちゃんと登場しているかちゃっかりチェックをするブース。やっぱり相棒だもんね、登場させてほしいよね、ブース君。
犯罪や事件を扱うお話の中にもユーモア交えてなかなか面白かったかな。シーズン2も期待したい・・・。
コメント
この記事へのコメント
終わっちゃいましたね~
ちょっと毛色の変わったクライムショーでしたが、終盤になって盛り上がってきましたね。
この世に残されたたった2人の兄弟ですから、仲直りできて良かったです。ブレナン博士は人間関係が不得意と言っていましたけど、まず兄との関係を正さなければならなかったということですね。
早く2シーズンを放送して欲しいです。TBさせていただきました。
2006/12/03(Sun) 18:46 | URL  | josetangel #mQop/nM.[ 編集]
お決まり
やっぱりというか、お決まりな感じで終わってしまいましたねー。
身内が絡んでいるせいか、ブレナンの本当の姿なんかが
垣間見れた気がしました。
マルコとポーロには、ホロリとしちゃいました…。
TBさせて頂きます。
2006/12/03(Sun) 21:12 | URL  | suubi #53A0b1AQ[ 編集]
NoTitle
いやーあっという間に、終わってしまったシーズン1。
最初は、どうなんだこのドラマって思ってたけど、ほんとうれしいように化けてくれました~私も、期待大ですシーズン2!
TBさせていただきました。
2006/12/04(Mon) 00:21 | URL  | とんぼ #-[ 編集]
兄妹
josetangel さん、こんにちは!
血の繋がったたった二人の兄妹。ほんと和解出来てよかったですよね。ブレナンの人間関係不得意って天才ゆえなのかしら、それとも兄との関係以来なんでしょうかね?
TBありがとうございました。
2006/12/04(Mon) 08:47 | URL  | りり・か #-[ 編集]
お決まり
suubiさん、こんにちは!
やっぱりシーズン2に期待を持たすような終わりかたでしたね。意外とこのドラマそれぞれの家族が関わった感じで出てきそうですね。意外と家族関係って今のその人の性格の謎ときになりますよね。“マルコ&ポーロ”なんて呼び合っていたって所観るとやはり二人とも両親がいなくなって凄く心細かったってことですよね。シーズン2では兄の出番も多くなるのかな?
TBありがとうございました。
2006/12/04(Mon) 08:54 | URL  | りり・か #-[ 編集]
期待したい
とんぼさん、こんにちは!
ほんと最初は、なんだかう~んって思っていましたが、意外と楽しかったですね。またシーズン2一緒に楽しみましょうね。
TBありがとうございました。
2006/12/04(Mon) 08:56 | URL  | りり・か #-[ 編集]
驚いた!
こんにちは。
ブレナンの両親が犯罪者とは驚きました。
いつもは感情を表さないブレナンが泣いた所では
ジーンと来てしまいました。
この後、どうなるのか早く続きが観たいです。
TBさせて頂きました。
2006/12/04(Mon) 13:40 | URL  | Jasmine #zF.Cle0A[ 編集]
シーズンフィナーレ
Jasmine さん、こんにちは!
意外なフィナーレでしたね。パパが生きていたってことはブレナンをどこかから見守っていてくれていたのでしょうか?いくら銀行強盗だって我が子は心配なはずですよね。その辺りがシーズン2で明らかになってくるのかな?
TBありがとうございました。
2006/12/04(Mon) 18:57 | URL  | りり・か #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
ブースは裁判で証言してもらう為に、忙しいブレナンを研究所から 連れ出そうとするが、ブレナンはアンジェラが再現した画像の 人物を見て動揺する。 困惑するアンジェラたちから再現した画像を見せられたブースは すぐにブレナンは証言できないと電話する。 その再現された
2006/12/04(Mon) 13:33:57 |  海外ドラマDiary
今回はシーズンファイナルで、お話も思ってたより良かったんだけど、私はこのAngelaのタイツが気になって気になって仕方なかった。これ、最初、タトゥーかと思ってしまったんだが、タイツだよなあ~。Angelaらしいなあ~。
2006/12/04(Mon) 00:23:02 |  のりこの原宿気まま日記
『BONES』 第22話 “マルコとポーロの再会”忙しそうなブレナンを一生懸命裁判所へ連れて行こうとしているブース。また証言するところが見れるのかなぁ~と思いきや、保管室にあった頭蓋骨の復元を見たブレナンは激
2006/12/03(Sun) 21:13:05 |  海外ドラマにハマる!
シーズン1・フィナーレ。BONESクリエーターのHart Hansonの脚本。だから本筋エピソードです。変な邦題ですが、そのままの内容でした。犯罪捜査ドラマとしてぎこちなかったこのシリーズもだんだん良くなって来たように思います。それなのにこれで最終回とは辛いです。早く..
2006/12/03(Sun) 18:42:43 |  Not Fade Away - ANGEL News
※管理者の判断により不適切と思えるコメント・TBは削除させいただくことがあります。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。