FC2ブログ

プリズン ブレイク #6「暴動」/RIOTS.DRILLS AND THE DEVIL Part1

ベロニカの良き協力者に見えたニックはいったい?情報漏れからニックを疑うベロニカだが、リンカーンにベロニカより先に面会し新情報を提供するニック。果たしてニックはベロニカの良き協力者なのか?番組紹介でマイケル(ウェントワース・ミラー)が誰にも愛着を持たない方が良いと言っていたことが気になる・・・。


そしてリンカーン殺害を依頼するシークレットサービス。リンカーンはどう切り抜けるのか・・・?

プリズン・ブレイク コレクターズ BOX1 プリズン・ブレイク コレクターズ BOX1
ウェントワース・ミラー (2006/06/16)
20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン
この商品の詳細を見る
マイケルは、逃走経路に再び入って帰ってこない。点呼がはじまった。スクレが工作するが・・。何とかギリギリベットに忍び込むマイケル。あ~ヒヤヒヤ。マイケルは点呼の度に房に戻っていたら作業が間に合わないとスクレに相談する。そしてスクレが出した案は・・・。
“房内監禁”空調を壊して暑さで囚人達をイラつかせ暴れさせるという計画。
マイケルはドリル?を調達し、空調をこわして計画進行中。

一方、ティーバックが診療棟から復活。アルブッチたちに殺されたのかと思っていたらボコされただけだったんだ。ティーバック派もいっぱいいるんだっとここで関心。ティーバックの復活プレゼントとして新しい彼女セスを用意する仲間達。こんなシャイな青年まで極悪人ぞろいの刑務所に送られて来るんだっとちょっと突っ込みたくなった。一体どんな罪で?ティーバックはプレゼントに大喜び。

空調が壊されて暑さで囚人達はイライラ気味。点呼の時にティーバックがとうとうイラついて暴れだした。マイケルとスクレの計画通り暴動がおき房内監禁に。そしてマイケルはスクレと共に逃走経路の穴を開けに行った。
房内に戻らなかったティーバックたち囚人はA棟の柵を破って暴走。暴れまくって大変なことに。A棟を封鎖し看守達も装備を身につけ結集。その間マイケルとスクレは穴あけ作業を進行中。あんな複雑な悪魔の顔書かなきゃダメなのかな~ってまたちょっと突っ込みたくなる。

ニックは、リンカーンに面会に来て新情報を提供する。あの晩、匿名の通報が警察にあったこと、そして通報者はワシントンD・Cにいてリンカーンの姿を見ていないという。信じてくれるならD・Cに飛んで調べてくるというニック。信用して良いのだろうか?

A棟で暴動が起きてしまったので面会中のリンカーンも房に戻されることに。しかし、房に戻る途中にティーバックたちに出くわしてしまい付き添っていた新人看守はティーバックの餌食に。そして、リンカーンもあのシークレットサービスの手が回ってきたみたい。大丈夫かリンカーン?

医務室でもA棟の暴動を聞いた囚人達がついに暴れだした。タンクレディにも危機が迫る。知事から娘の安否を心配して所長に電話が入るが・・・。

ティーバックの餌食になってしまった新人看守をティーバックが殴る蹴るするうちに、マイケルたちの房になだれ込んでしまいあの逃走経路がティーバックと看守にバレてしまった。ヤバイと思った瞬間アルブッチが飛び込んできて何とか口止め。アルブッチを仲間に引き込んでおいて何とか難を逃れたか?
経路から房に戻ってきたマイケルはビックリ。この先計画を続行することは出来るのか?ティーバックは口止めの替わりに自分も脱走の仲間に入れろと言ってくる。
タンクレディの危機を知ったマイケルは、彼女を救おうと逃走経路から医務室に向かおうと屋根の上に出たがヘリコプターに姿見られなかったのかな?

タンクレディの身は?リンカーンの身は?ティーバックを仲間に入れるしかないのか?新人看守はどうするのか?またまたいろいろ問題発生どうなる脱獄計画。

コメント

ベロニカ同様にニックが信用できない。いい人と思ったり、違うと思わされたり。
ティーバック派も多いけど、どんな魅力があるのか理解不能(笑)。
リンカーン狙われて、無事に脱出できるのでしょうか。
影の女の人、何時も声と一部しか見えないけど誰なのでしょうね。正体が早く知りたいですが、これは最後までのお楽しみなのかしら。

ニックはどっちの味方なのか?

モリーさん、こんばんは!
ニックはどっちの側なんでしょうかね?ウェントワース・ミラーのインタビューが気になります。
ティーバック派もいっぱいいることにちょっぴり驚きましたよね。
シークレットサービスを動かす影の女は最後までお楽しみなのかしら。じりじり~。
非公開コメント

プロフィール

あまざけ

Author:あまざけ
好きなものは海外ドラマと洋楽と旅

趣旨を変えてブログ再開。でもやっぱり海外ドラマ大好きという根本は変わらない!!

amazon

カテゴリー

ブログ内検索

関東地方雨の様子

eiga.com