海外ドラマ,映画,洋楽が好き。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
CSI科学捜査班3 #47「ギャンブラーの切り札」
2009年10月01日 (木) | 編集 |
CSI:3 科学捜査班 コンプリートBOX1 [DVD]CSI:3 科学捜査班 コンプリートBOX1 [DVD]
(2006/02/15)
ウィリアム・ピーターセンマージ・ヘルゲンバーガー

商品詳細を見る


AXNでシーズン1からベルト放送をしてくれているのでもう一度ながら視聴中。
もうシーズン3まで来てしまったのだがS3の1話目がやっぱりお気に入り。
[続きを読む...]
スポンサーサイト
CSI科学捜査班5 第10話「子供たちの戦場」/No Humans Involved
2007年07月05日 (木) | 編集 |
CSI:科学捜査班 シーズン5 コンプリートDVD BOX-1CSI:科学捜査班 シーズン5 コンプリートDVD BOX-1
(2007/09/07)
ウィリアム・ピーターセン

商品詳細を見る


グリッソムチームが解体してから初めての事件。
みんなどうなっちゃうのかと思ったけれど今までのメンバーそれぞれの活躍する場はちゃんと見れたのですが、なんだか物足りないような寂しいような気持ち。なかば嫌がらせとも思えるような本人たちの希望をまったく無視したようなこの人事異動。いつかはグリッソムチーム再結成なんて日が来るのかしら?


今日の事件は新グリッソム早番チームと新主任キャサリン遅番チームの二つの事件。今までも二つの事件の同時進行を描いていたのですが、これからは早番&遅番チームの事件をひとつづつってことなのかしら?
なんだかなれないせいか落ち着かないな。


CSI科学捜査班4 #23「キメラの遺伝子」
2007年02月15日 (木) | 編集 |
シーズン4最終話。
今日のお話は、キメラ遺伝子。車をぶつけられ暴行を受けた女性が命からがら逃げた。っていうより逃がしたのは最初から犯人のゲームだったのかもしれない。同じ女性がまた同じ犯人に暴行され今度は殺害されてしまう。キャサリンへのSOSもむなしく・・・・。
CSI科学捜査班4 #12「蝶の亡霊」
2007年02月15日 (木) | 編集 |
今日のお話は、看護師のデビーが自宅のバスルームで殺害されていたお話。
テレビ東京にて放送分なんですが、ちょっと放送順が違うような気がしましたが、シーズン4も終盤。もしかして、シーズン3の終盤ででサラのグリッソムに対する気持ちがなんだか中途半端なかたちで終わっていたので、それに対するグリッソムの気持ちをシーズン4の終盤に持ってきたのかな?なんて勝手に想像。

お話は、メチャクチャ気持ち悪い内容でしたが、なんだかちょと今回はグリッソムの心にスポットを当てて書いてみます。
CSI科学捜査班3 #47「ギャンブラーの切り札」を観て
2006年10月05日 (木) | 編集 |
LOSTのブーン(イアン・サマーホルダー)大好きな皆様!!再放送、1話目ご覧になられましたか?既にご覧になられた方も始めてご覧の方もブーンが出演の貴重なエピでしたね。LOSTではもう出番ないのかしら・・・。


★グリッソム・ウォリック・サラの担当事件
ポーカーの世界チャンピョンのドイル・ファイファーが18時間前テーブルに着き30分前に座ったまま死んだ。っとブラス警部の説明。心臓発作なのか?殺人なのか?

★キャサリン・ニックの担当事件(こちらにイアン君出演)
西ベガス大の鳥類学の学生がヒメコンドルを見つけ近づいてみたら死体を発見。そこは、60年代に閉鎖されてから使われていない滑走路。その死体は、頬骨の下を銃で撃たれていた。殺されてこの場所へ運ばれたのか?

※管理者の判断により不適切と思えるコメント・TBは削除させいただくことがあります。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。