海外ドラマ,映画,洋楽が好き。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
チャーリー・ジェイド #20「永遠」
2007年04月22日 (日) | 編集 |
チャーリー・ジェイド コレクターズBOXチャーリー・ジェイド コレクターズBOX
(2007/02/02)
ジェフリー・ピアース

商品詳細を見る


とうとう最終話。とても感動的なラストでした。最後まで見て本当によかったと思える幻想的で素敵なフィナーレでした。そして20話で描ききれなかった詳細を小説として読んでみたいような気持ちになりました。小説ならこの世界にぐいぐい引き込まれていきそうな魅力はある作品ではないでしょうか。
ドラマとしてはスローなテンポが辛い部分があったのですが、きっとストーリー自体は幻想的で小説向きなのかもしれませんね。

さて、気になっていたゼロワンの動きは・・・。最後まであんたが主人公なの?っと思うようなチャーリーは・・・・。そして自分の使命に気づいたリーナは・・・・。


[続きを読む...]
スポンサーサイト
チャーリー・ジェイド #19「証拠」
2007年04月16日 (月) | 編集 |
いよいよラスト2話。莫大な制作費を投じた作品のはずなのに、不人気モードまっしぐらの空気が漂う中、ここまで来たら最終話まで見るかと思うけれど、いったいどれくらい視聴している人がいるのかな????レンタルショップではしっかり他の作品に混じって並んでいたけれど・・・・。
まあ、私は最終話でゼロワンがなにかしでかしてくれることを期待して、いやあまり期待しないほうがいいのかな?見ることにするか・・・。しかし主人公はチャーリーでしょう。チャーリーがあっということでもしてくれるという落ちなのか???リーナも何かしそうな予感だし・・・。
テーマ:ドラマ感想
ジャンル:テレビ・ラジオ
チャーリー・ジェイド #18「決意」
2007年04月08日 (日) | 編集 |
アルファ界に戻りジャスミンとよりを戻したチャーリーだったが、なんだか眠れない。ベータ界で出会った人々のことが気になりだしたのだ。昔のチャーリーならそんなこと考えもしなかったのに・・・

どうやら幻覚で見えるベータ界のパドック刑事に過去の自分、そして出来事をお話中。全く1話ほとんどがこれですわ。いや~参った。その間ジャスミンはベットでスヤスヤお休み中。

ゼロワンはというといつになく変。でもどこか寂しそう。
チャーリー・ジェイド #17「情報操作」
2007年04月01日 (日) | 編集 |
物語りもいよいよ終盤。とうとうアルファ界に戻ったチャーリー。懐かしい匂いがする。
ジャスミンの件でツカースと対面してどうするのだろうかって気になるところだが・・・。

先ずは元の探偵事務所があった場所を訪ねる。そこには助手のモナが。モナは給料も払ってくれないし連絡も取らなかったチャーリーに怒っている。次にあの頭痛薬を処方してくれていたパパ・ルイスを訪ねる。そこでチャーリー、ホッとしたのかあの虫型監視カメラに気づかずにパパに「ケープタウン」と口にしてしまう。それが原因でパパは無実の罪で・・・・。

そしてもう1つの見所はブライオンVSゼロワン。ちょっとこれにはなんでそこまで・・・って。
チャーリー・ジェイド #16「帰還」
2007年03月26日 (月) | 編集 |
前回ガルトを調べたことでヴェクスコアの殺人鬼に追われることになったチャーリー。その殺人鬼は遺伝子操作で殺人マーシーンへと改良された人間だった。その殺人鬼抹殺の後一歩のところでチャーリーは幻覚が起こり取り逃がしてしまった。

ルビンスキーは幻覚をコントロール出来ないかと霊能力者のような人物をチャーリーに紹介する。さっそくその霊能力者を訪れたチャーリーは幻覚を見る人物・ジョディに聞けと告げられる。
ジョディに会いに行ったチャーリーはとうとう・・・・・・。


リーナは自分の別の人格を取り除いて欲しくてルビンスキーを訪ねる。そしてルビンスキーからベータ界にゼロワンがいることを聞いたリーナはガンマ界では偉大な人物・救世主であるゼロワンを訪ねることに。


チャーリー・ジェイド #15「見えない恐怖」
2007年03月23日 (金) | 編集 |
今日のお話はゼロワンがいなかったよ。ちょっと寂しい。毎回ゼロワンが何をするかが楽しみで見ているのに・・・・。

ブルースとチャーリーが接触。

リーナはルビンスキーから自分が別の人格を埋め込まれていることを聞き・・・・。

アルファ界ではジャスミンが・・・・



テーマ:ドラマ感想
ジャンル:テレビ・ラジオ
チャーリー・ジェイド #14「敵の敵」
2007年03月13日 (火) | 編集 |
今日のお話は、踊るガルトがいたよ~。はて?何が嬉しくって踊っているのでしょうかね・・・・。

チャーリーはいよいよ闘う決心を固めたみたい。そしてやっとリーナと接触するが・・・・。

ゼロワンはチャーリーに受けた拷問のお陰で体中アザだらけ。ちょっと痛々しげで可哀想。でもまた1人でヴェクスコア(ガルト)対策を実行中。頑張れゼロワン。


チャーリー・ジェイド #13「駆け引き」
2007年03月05日 (月) | 編集 |
今回のお話は、前回12話「葛藤」でチャーリーがゼロワンを拷問して聞きだしているところを詳しくって感じで約1話分たっぷりでした。そしてチャーリーが仕入れたゼロワン情報は・・・・。

アルファ界では夜間の工場の仕事を辞めたジャスミンは昔の仕事に戻っていた。そして・・・

リーナはチャーリーより一歩先を行くって感じで1人ヴィクスコア内で頑張って行動中。

チャーリー・ジェイド コレクターズBOX チャーリー・ジェイド コレクターズBOX
ジェフリー・ピアース (2007/02/02)
ビデオメーカー

この商品の詳細を見る


チャーリー・ジェイド #12「葛藤」
2007年02月27日 (火) | 編集 |
今日のお話はやっとチャーリーがゼロワンと接触、そして・・・。

ヴェクスコアのポーターに連れて行かれたジェンマの行方は?

チャーリー・ジェイド #11「友情」
2007年02月13日 (火) | 編集 |
今日は、それほど大きな動きはなかったものの重大な(恐ろしい)情報を得ることができた。

ジェンマってチャーリーにとってジャスミンのような存在の女性なのかなって思っていましたが、チャーリーよりも芯が強くどん底を知っているどん底から這い上がってきただけある強い女性でした。チャーリーはそんなジェンマに小さい頃から負い目を感じていたのであろうか?そしてジェンマがとった行動は・・・・。
チャーリー・ジェイド #10「アイデンティティ」
2007年02月04日 (日) | 編集 |
ようやく進みだしたストーリー。今日はなかなか忙しい展開でした。

チャーリーはルビンスキーから離れ1人で動き出した。そのために偽のIDを手に入れようとする。そして20年前孤児として一緒に育った幼なじみの女性ジェンマの存在をベータ界で気づくのであった。彼女はいったいどうしてベータ界に・・・・。

そして怪我を負ったゼロワンが逃げ込んだガンマ界では・・・・。
チャーリー・ジェイド #9「裏切り」
2007年01月28日 (日) | 編集 |
今日のストーリーは、ハチャメチャゼロワンの意外な?本当の?姿が見れました。意外と後半はチャーリーと手を組みヴィクスコア壊滅に向けて動くのかも?っと勝手な想像を膨らませてしまった・・・・。

今日のお話はなかなか進展があったのですがどうも眠気を誘う。あのBGMがきっと原因ではないかと思うようになってきた。就寝1時間前に観るのがいいかもしれないと・・・・。
チャーリー・ジェイド #8「献身」
2007年01月20日 (土) | 編集 |
不人気モード漂うこのドラマ。唯一私の楽しみはゼロワン。今日もどんなゼロワンが見れるのかが楽しみでした。
久しぶりの土曜出勤がなく、たまった未見ドラマを何本か消化しようと、まずは金曜日リアルタイムで「チャーリー・ジェイド」を視聴。しかし・・・。
あ~、なんてこと。どんよりゆっくり眠気を誘うモードのストーリー展開。今日のゼロワンはなにをするの?って待っているうちにどんどん眠気が増し、一応見終えた頃にはすっかり睡眠モードで、も~、他のドラマ消化する前にしっかり睡眠薬がわりになってぐっすり眠ってしまったではないですか~。いくらゼロワンびいきの私でも耐えられないのんびりモードのストーリー展開。後半は一気に物語が加速するらしいけれど、まだ8話目。も~勘弁してください。
チャーリー・ジェイド #7「ダイアモンド」
2007年01月15日 (月) | 編集 |
今日は、ベータ界に来て車を手に入れるために質屋に出したチャーリーの指輪お話。もう一度その指輪を取り戻そうと質屋に行ったチャーリーは店主が殺され指輪が盗まれているのを見た。そして聞き込みをし1人の男が浮かび上がった。その男はダイヤ取引の大物エックマンだった。ここでもアルファ界での探偵稼業が役に立っているではないですか。
チャーリーにとってその指輪はどんな意味を持っているのだろうか?
アルファ界のヴェクスコアの元で働く5年前のチャーリーの姿がフラッシュバックで描かれていた。
チャーリー・ジェイド #6「地下組織」
2007年01月06日 (土) | 編集 |
ベータ界でもルビンスキーに頼まれたのか行方不明になった有名な運動家のマカンデを探すチャーリー。彼の今までの探偵としての勘からマカンデは死んでいると思いつつも真実を知りたいというルビンスキーやマカンデの妻のためにお人良しチャーリーは彼の足跡を探し回る。しかしチャーリーが本当に追いたいのはゼロワン。マカンデを追いつつゼロワンを追っていたチャーリーは、ゼロワンの企み、そしてヴェクスコアの計画も掴みかけていた。

一方、監視カメラでガルトを監視していたゼロワンは、彼が本部に臨時のトンネルの件で連絡を取る映像を見て以来、ガルト達の様子を探っていたのか電力を膨大に集めトンネル復旧作業をしていることを突き止める。そしてゼロワンが取った行動は・・・。
チャーリー・ジェイド #5「汚染」
2006年12月29日 (金) | 編集 |
チャーリーは幻覚でよく見る男をつけるが見失う。しかしゼロワンの姿を見つけ様子をうかがっていると、ゼロワンはペットボトルに入った水を頭からかけて姿を消した。これがあの砂漠で出会った少女が言っていた透明の人間になる方法なのか?
今日のチャーリーはその水の謎を追う。面白そう!!
チャーリー・ジェイド #4「暗示」
2006年12月24日 (日) | 編集 |
アルファ界・ベータ界・ガンマ界でそれぞれ爆発によって亡くなったヴェクスコア関係者の追悼式が行われていた。ベータ界ではちょうどクロッグの棺を納めるところだった。そこにはゼロワンもそしてクロッグの恋人カレンもいた。そしてゼロワンは何者かと話をしている。チャーリーとルビンスキーは遠くからその様子を探っていた。

リーナはテロリストとして指名手配され逃げ場を失ってしまった。そんな彼女が取った行動は・・・、そして彼女の運命は・・・。
チャーリー・ジェイド #3「発見」
2006年12月20日 (水) | 編集 |
爆発のあった現場に行ったチャーリーとルビンスキー。ルビンスキーはチャーリーを他の星から来たエイリアンじゃないかと言う。後々、チャーリーは血液検査をして人間であることをルビンスキーに証明するんですけれどね。(笑)

リーナは1人心細くしている。ゼロワンはリーナを利用しようと企んでいる。

ジャスミンはチャーリーが死んだことになってしまったので階級を落とされることになりそう。
チャーリー・ジェイド #2「砂漠」
2006年12月10日 (日) | 編集 |
大企業ヴェクスコアの原子炉の大爆発によってベータ界に飛ばされてしまったチャーリーは砂漠に倒れて恋人ジャスミンとの幸せな時間を過ごす夢を見ていた。しかし綺麗な石を集めているという1人の少女ジョディに起こされた。彼女は大爆発が起こり放射能汚染の可能性があるという。チャーリーは爆発の時すぐ側にた。なぜ生き延びてアルファ界からベータ界に飛ばされたのか?そして彼女はチャーリーのことを透明だったというがその意味はまだ分からない。
チャーリー・ジェイド #1「ビッグ・バン」By Yahoo!動画
2006年11月29日 (水) | 編集 |
Yahoo!動画で「CSIニューヨーク第1話・まばたき」が無料配信で視聴できるとモリーさんのところで教えてもらったので見に行ってきた。ついでにFOXチャンネルで11月30日(木)22:00から放送が始まる海外ドラマ「チャーリー・ジェイド・第1話」も見てきた。またこちらは12月2日(土)まで無料配信。そして、12月3日(日)から第2話から順次配信、そして12月9日(土)最終話を配信予定となっている。視聴プランが立てられているので深夜放送「24」連続放送並みにちょっと大変だけれど、早く見たい人、そしてFoxチャンネルが見れない人にはチャンスかも?!私は、FOXチャンネルで毎週1話ずつ視聴して行くつもり。
また、GyaO[ギャオ]でも第1話が12月1日(金)まで無料で視聴できる(こちらは最初に登録必要)
「24」、「LOST」、「プリズン・ブレイク」と並ぶくらい面白そうなので楽しみです。

オフィシャルサイトへ
※管理者の判断により不適切と思えるコメント・TBは削除させいただくことがあります。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。